私はギャンブルが好きで、キャッシングをよく利用していました。お金が財布にないと常に落ち着かない状況でした。

お金をキャッシングする場合には
お金をキャッシングする場合には

お金のキャッシングについて

私は現在29歳の男性です。
20歳の頃に初めて友人に誘われてギャンブルをしたのですが、その時に初めて当たってしまい、それからギャンブルにハマるようになりました。
当時はアルバイトをしていたのですが、月に8万円程もらっていて、貯金もしていたのですが、月々のバイト代はすぐに無くなってしまい、今まで貯めてきた貯金も1年ほどで無くなって使い切ってしまいました。
正直これでお金もないしギャンブルを止められると思っていたのですが、バイト先にもギャンブルを趣味としている人がいて相談すると、今はお金をキャッシングできて、持っているととても便利だと教えてもらいました。
キャッシュカードの作り方などを教えてもらい、すぐに申し込みに行きました。
当時はアルバイトで学生でしたが、審査に通り、その場でカードが発行され、50万円まで現金を引き出せました。
その当時は事の重大さに気付かずに、すぐにお金をおろして、ギャンブルをしていました。

ギャンブルで勝ち続けることは難しく、依存的になり常に軍資金として財布の中にお金が5万円程入っていないと落ち着かなくなり、無くなってはキャッシングすると言った悪循環に陥っていました。
今では全部返し終わったのですが、当時の自分は金銭感覚も将来のことも考えていなかったと、反省しています。
どうしても欲しいものが欲しくて無理なく返済できる額であればキャッシュカードはとても便利だと思いますが、私のような安易な考えで使用しない方が良いと思っています。
Copyright (C)2017お金をキャッシングする場合には.All rights reserved.